収入証明書不要で今すぐお金を借りられるところはどこ?書類のやり取り無しでキャッシング可能!

キャッシングするのに収入証明書は必要?

収入証明書というのは、あなたの収入を証明するために必要な書類です。例えば課税証明書や給与明細、そして源泉徴収票などがそれに当たります。

なので、もしもキャッシングするときに収入証明書の提出を求められたら、これらの書類を提出するといいでしょう。

しかし、いちいち書類を用意するのは大変ですし、そこから周囲にバレないとも限りません。

なので、あなたがお金を借りるのであれば、収入証明書不要でいいところから借りることをお勧めします。そうすれば、余計な手間がかかりません。

50万円までの借り入れなら収入証明書不要

しかし、今すぐお金を借りられるところからキャッシングしたとしても、実は借り入れ金額が50万円以下なら収入証明書不要なところがほとんどです。

確かに5万円や10万円程度のキャッシングのために、いちいち収入証明書の提出を求めるのは金融機関にとっても非効率的なのでしょう。

なので、50万円以下の場合であればスムーズな借り入れが可能です。

では、50万円以上の借り入れを希望するときであれば、やはり収入証明書が必要になるのかといいますと、実はそうでもありません。

50万円以上でも収入証明書不要!

実は楽天銀行やみずほ銀行、そしてジャパンネット銀行などでは、50万円以上どころか200万円までの借り入れであれば収入証明書不要でキャッシングできるのです。

これらの金融機関に共通しているのは、銀行であることです。実は銀行の場合、ある程度の金額までは収入証明書不要でキャッシングに対応しているのです。

なぜそんなことが可能なのかといいますと、実は銀行からの借り入れは総量規制の対象になりませんので、年収を証明する必要がないからです。

そのため、総量規制の対象になる消費者金融とは違って、収入証明書の提出に関してはそこまで重要ではないということです。

ネットバンクなら即日キャッシングに対応!

しかも、ネットバンクなら今すぐお金を借りることも可能なので、利用するにはとてもお勧めです。

ネットバンクの申し込みは24時間いつでもやっていますし、さらに365日対応しています。

また、最近は楽天銀行など大手の金融機関でも即日キャッシングに対応していることがありますので、とても便利になりました。

また、申し込みから融資までネットで完結しますので、面倒な書類のやり取りも必要ありません。

さらに、一般の銀行よりもずっと低金利なので、長期間借りていても金利の負担があまり無いのも大きなメリットです。

コメントを残す