今すぐお金を借りられるところの審査は甘いの?審査でチェックされる4つのポイントとは?

即日キャッシングのときの審査について

今やその日のうちにキャッシングできる金融機関はたくさんありますが、審査内容はどのようになっているのでしょうか。

いくら即日キャッシングできるからといっても、やはり審査が甘いというわけではありません。一定基準に達していないと、どこの金融機関でも審査に通ることがないので気をつける必要があります。

では、金融機関の審査基準というのは、実際のところはどのようになっているのでしょうか。

基本的には5つの項目によって審査が決まるので、まずはこちらの5つの項目をチェックしていきましょう。

キャッシングの審査でチェックされるポイント

キャッシングの審査に通過するためには、やはり定収入があることが大事です。ただ、専業主婦の場合は例外になるので、主婦の方は安心してください。

また、過去5年から10年にわたって金融事故を起こしたことがある方はやはり厳しいと言えるでしょう。

また、携帯料金や電気代などの公共料金を滞納している方も、しっかりとブラックリスト入りしているので審査に落ちる可能性は高いです。

また、在籍確認が取れない人も審査には落ちやすいので、キャッシングするなら在籍確認はきちんと取れるようにしてください。

審査に通りやすい人の特徴とは?

基本的に金融機関は堅い相手にお金を貸すので、定職があって勤続年数が長い人の方が審査に通りやすいと言えます。

なので、あなたが会社勤めをしていて、それなりに長い年数勤務しているのであれば、審査には通る可能性が大というわけです。

反対に転職ばかりしている人やフリーター、そして学生などは審査には通りにくいというわけです。

ただ、最近は金融機関同士でも競争が激しくなっているので、そのような人にもお金を貸す傾向があります。では、どこの金融機関ならお金を貸してくれやすいのでしょうか。

基本的には消費者金融の方が審査が緩い

銀行や信販会社よりは消費者金融の方が即日キャッシングの上に審査が緩い傾向があります。消費者金融というと、モビットやアコム、プロミスなどです。

消費者金融は金利が銀行や信販会社よりは高いですが、その分審査は甘くなっているので大抵の人なら通過します。

例えば学生や主婦であっても、アルバイトをしていたり配偶者に収入があったりしたら問題なく審査に通ることができます。

なので、最初から銀行に申し込みするよりは消費者金融の方に申し込みした方がずっと素早くキャッシングできます。

コメントを残す